2014年07月28日

噛める機能を取り戻すために

多数の歯が不幸にして抜けてしまったときに、歯を失った部分を元の通りに歯列を回復する治療を、一般的に入れ歯の治療と言います。
歯が部分的に失われているものを局部義歯(パーシャルデンチャー)といい、全部の歯が失われている場合のものを総義歯(フルデンチャー)と言います。
歯科医は歯の失った部分を調べ、型を採り、石こうで口の中を再現します。
そして、最も適した入れ歯を作ります。
良い義歯は、見た目もきれいだし、噛める機能も良いものができます。
入れ歯は物ですから、その材質やつくり方もいろいろとあり、それによって価格も違ってきますから、あらかじめ良く説明を聞いて下さい。
posted by 阿部 和弘 at 12:13| Comment(0) | 患者さんへの情報

2014年01月31日

患者さんへの情報

このコラムに当たるものは、良い義歯に関する患者さんへの情報です。
良い義歯と悪い義歯の見分け方から、考えてゆく情報です。
せっかくおカネと時間を使って義歯を作るのですから、使えないというのでは困ってしまいますね。
どういうことを行っているかという見破り方をお話ししたいと思います。
医療というものは、歯科医のためのものではありません。
患者さんであるあなたの幸せのためのものです。
国民の健康を守るためには、良い歯科医が増えることです。
そのためには、患者さんであるあなたの目を肥やすことが必要です。
そのことは歯科医の技術向上にもなるのです。
posted by 阿部 和弘 at 11:20| Comment(0) | 患者さんへの情報